スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.04.21 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    今年初のお山はどちらへ? 常念岳編

    0
      ※6月5日 常念岳に行ってきました〜



      待ちに待った連休

      今年は、どの山から行こうか悩みました



      せっかくなので、テン泊を考えていたのですが

      この時季は、まだ雪があるところもあるので

      「やっぱり八ヶ岳かな〜」

      「でも、北アルプスにも行きたいしな〜」

      と、悩んでいたのですが

      ヤマコレで探していると

      常念岳の道中には雪がありアイゼンまたはピッケルが必要かも

      という書き込みがあったものの

      テン場には雪が無いことを知り

      気持ちは常念岳に絞られました




      ですが、連休のはずが、いろいろとあり結局1日だけに

      行き先を変えようと思ったのですが

      天気予報は雨。

      諦めていたら天気予報が変わり晴れに

      さらに妻から

      「気晴らしに行ってくれば」

      と、優しいひと言があり

      せっかくなので日帰りで行くことに決めました



      でも、心は不安でいっぱい(笑)



      久しぶりのお山なので

      少しでも軽くしようと食事は山小屋で

      あとは、必要最小限の物を

      と、思っていたのですが

      心配性なので、結局、いろいろと詰め込んでしまい、重くなってしまいました

      なぜ?




      朝、3時前に起床

      遊びに行く時は不思議と起きることが出来ます。(笑)

      高速道で豊科まで

      カーナビのおかげで迷うことなく駐車場に着きました



      平日ということもあり車は、僕を含めて5台

      ちょっと寂しいかな。。。



      タクシーなら登山口まで行けるのですが

      マイカーは1.1キロの道のりを歩くことになります。

      緩い登り坂ですが、運動不足の僕にとっては既に辛い状態に、、、



      あ〜、見えてきた。見えてきた。

      常念岳も遠くに見えるな〜



      正直な気持ち、あんなところまで行けるのでしょうか?

      本当に日帰りで行ってこれるのでしょうか?

      またまた不安になってきました

      しかも

      一人で歩くのも寂しいものです。

      さて、どんな一日になるのでしょうか?



      つづく



      ←随分と下がってしまいました。一日一回クリックして頂けるとうれしいです   

       

      初モノばかり〜。 常念岳編

      0
        ※6月5日 常念岳に行ってきました〜






        昨日の日記で書き忘れましたが

        登山口は一の沢です



        常念岳は三股からも登れるのですが

        常念小屋のH.Pによると

        冬季の常念岳登攀によく使われるルートです。
        長く、登りも急なため、一の沢が開通してからは一の沢をお勧めしています。
        常念周辺で最も遭難の多いコースです。』

        と、ありましたので迷わず一の沢に決定!笑




        ただ、一の沢からは木々に覆われた沢沿いのルートの為

        眺望もなく

        先を急ぎたかったので、セルフポートレートも無く(笑)

        仕方が無いので、一人考え事をしながら歩いていました。




        あらためて、今回は初めての物が多いな〜と感じました




        先ずは、今年初のお山



        初めての常念岳



        昨年、甲斐駒ヶ岳に登った際に、買って間もないザックがホツレていたため返品交換になったため

        初めて使う、モンベル チャチャバック30L(旧モデル)



        また、同じく、登山中に壊して?しまい修理したモンベル アルパインポール アンチショック

        壊した?ときは、ショックでしたが。。。笑

        でも、こういうとき、あらためて国産メーカーで良かった〜って思いました



        さらに、昨年登っていて必要性を感じたプラティパス ホーサー1L

        やっぱり便利だな〜。買って良かった〜



        さらに、さらに、この後使うことになったエバニュー6本爪の軽アイゼン

        もちろん事前に調整しておきましたよ〜



        他には、新たに購入した某カジュアルメーカーのサングラス

        以前も同じメーカー?のサングラスでしたが形状のせいかな〜?曇らなかったので良かったです。



        あと、勢い?で買ったドイター ファーストエイドキットバッグ M

        まぁ、お世話になりたくはないですが、、、



        そうそう、サポートタイツのCW-X スタビライクスモデル

        これ、新品だったせいか「こんなにきつかったかな〜?」と感じました。

        が、きっと僕が太ったからでしょう。笑



        最後に味の素 アミノバイタル プロ3600

        効果はあったかな?多分、、、



        あっ、忘れていた山小屋でのお食事〜

        ちょっとドキドキ〜。



        ごめ〜ん。忘れていた

        僕のデジカメお山デビューです



        と、気が付けば、今年初めての登山で初物が多すぎですね。。。反省。



        しかも、歩きながら何考えているんだって感じですね




        次回は登山道のお話にしま〜す



        つづく



        ←随分と下がってしまいました。一日一回クリックして頂けるとうれしいです   


        初めての雪渓歩き。 常念岳編

        0
          ※6月5日 常念岳に行ってきました〜




          初めての常念岳ですが時期のせいでしょうか?

          誰にも会わないのは不安になります。汗

          まぁ、ルートはシッカリ印が付いているので間違えることはないと思うのですが

          このあと出会った、大阪の方と三重の方(それぞれ単独)は



          この目印を見落としたらしく、沢沿いを随分と登っていってしまったそうです。

          (写真では分かり難いのですが、赤いリボン?があります)




          徐々に高度を上げる登山道は運動不足の僕にとってはありがたいことです




          この後、しばらく進むと初めての雪渓に出合いました。

          長野県に住んでいて雪道には慣れているのですが、チョッと緊張!




          あっ、雪渓歩きも初めてでした〜




          しかし、直ぐに普通のルートになり

          ホッとしていると

          またまた雪道です




          斜度はないのですが、それでも滑ります

          と、ここで、ネットでも皆さん書かれていた直登ルートとの分かれ道

          事前に知っていたので右側を注視し、ルートを探しました。

          と、ここでまた沢沿いの道です。




          軽アイゼンは必要なく、このまま行けるかな?と思っていたのですが



          だんだんと斜度を増し、登ってはズルズル〜と後退

          まさに「3歩進んで2歩下がる」状態に




          と、ここで大阪から来た方と一緒に休憩

          「いや〜、これは大変だね〜」

          と、話をしていると

          先ほど、僕が抜いた三重から来た方が合流。

          どちらの方も、僕よりも年上ですが、パワフルでした





          写真では分かりませんが、結構な角度です。




          このあと、さらに角度を増していきます





          念のため、僕だけ軽アイゼンを装着。

          他の二人は持ってきていなかったそうです。




          これで、大丈夫!と思っていたのですが

          軽アイゼンを装着したときの歩き方など知るわけなく(爆)

          相変わらずズルズルしながら3人とも黙々と急斜面を登ります。

          軽アイゼンの使い方?は事前にチェックしておきましょうね〜。汗






          少し歩いては休み、少し歩いては休み

          全然進みません。





          一人だったら絶対に止めていたと思います。

          ていうか、マジきつい。。。心が折れる寸前でした。





          そうそう、途中、崖崩れ?している場所もあるので、気をつけてください。




          ふと、振り返ると

          僕を含めて3人しか居なかったのに

          2名の方が凄い勢いで登ってきて

          見る見るうちに追い抜いて行きました



          マジすげ〜!!!



          しかも一人は、ピッケルに長靴という格好。

          もしかして山小屋の方???

          心の中で何度「おんぶして〜」と叫んだことか(笑)




          「常念小屋はまだか?」「常念小屋はまだか?」

          と、思いながら登っているとヘリの音が

          「小屋は近いのか?」と思いながらも

          心の中で何度「乗せて〜」と思ったことか(笑)




          稜線も見えてきてゴールが近づいてきたことが分かります





          あ〜、キレイ〜。。。

          頑張って登ってきて良かった〜

          テンション




          最後に軽アイゼンを外し少し歩くと

          念願の常念小屋到着です




          槍がお出迎え

          晴れではないけれど今までで、一番ハッキリ見えました



          ご褒美。ご褒美。




          いよいよ山頂へ


          つづく



          ←随分と下がってしまいました。一日一回クリックして頂けるとうれしいです   



          フランスワインツアー2013

          我が家の一大イベント
          フランス ワインツアー2013
          は、こちらからご覧いただけます。

          最新記事

          カテゴリー

          お世話になっているショップ

           ■ワインショップ■
          ワインショップエノテカ
          エノテカ楽天市場店
          ウメムラ・ワインセラー
          ヴェリタス
          WineCellar KATSUDA
          うきうきワインの玉手箱
          トスカニー
          スタイルでワイン
          ドラジェ−ワイン
          ワインショップ フィッチ
          ワインホリック
          アーベンワインショップ
          Wine&Wine
          タカムラワインハウス
          LIQUOR WORLD
          ピノノワール オンライン
          オールドヴィンテージ
          ヴィンテージワイン楽天市場
          WAC
          ワインショップ・イーエックス
          楽天市場ワイン検索

           ■アウトドアショップ■
          モンベル オンラインショップ
          ナチュラム
          ナチュラム楽天市場支店
          好日山荘Webショップ
          山渓オンラインショップ
          さかいやオンラインショップ
          ロッジ楽天市場店
          PINEMOUNTAIN
          ICI石井スポーツ
          ヨシキ&P2
          ニッチ・リッチ・キャッチ
          楽山荘

           ■食器・雑貨■
          マークショップ
          キッチンライフando
          アドキッチン
          そらとぶフライパン
          M’home style
          TOOL&MEAL
          まんまる堂
          自由が丘WING
          生活雑貨all

           ■ネットショッピング■
          楽天市場
          楽天ブックス
          Amazon.co.jp通販サイト
          e−hon
          イーブックオフ
          楽天トラベル
          楽天写真館
          楽天ダウンロード
          楽天VIDEO
          楽天レンタル

           ■今月のおススメ本■
          マル秘人脈活用術
          大富豪の仕事術

          楽天カードのススメ
          ↓僕の友人たちは、ネットショッピングはもちろんのこと公共料金、お買い物などとにかく払えるものは全て還元率の高いこのカードでやっているそうです!
          ►楽天カード

          楽天で探す
          楽天市場

          オススメアイテム


          ■Amazonのプライム会員なら人気の映画やTV番組が追加料金なしで見放題!
          Amazonプライム

          信州で遊ぼう!

          参加ブログランキング

          ↓クリックお願いします m(__)m



          にほんブログ村 アウトドアブログへ
          にほんブログ村

          リンク

          リンクについて

          いつも訪問ありがとうございます。
          このサイトはリンクフリーですが、皆さんのサイトからリンクしてくださったときにメールをいただけると助かります。
          僕も楽しく拝見させていただきますね。

           のむりえにメール



          カレンダー

          S M T W T F S
            12345
          6789101112
          13141516171819
          20212223242526
          2728293031  
          << August 2017 >>

          アーカイブ

          コメント

          プロフィール

          ブログ内検索

          その他

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM

          PR

          recommend