梅雨の晴れ間に。 常念岳編

0

    ※6月3日 日帰りで〜







    仕事中、ウェザーリポートを見ると

    月・火と晴れマーク




    これはお山に行かないと!

    と思い、テン泊を考えましたが

    そんな雰囲気ではなく、、、

    せめて日帰りで、、、 オネガイ




    しかし、どこに行くか決めてなく

    時間だけが過ぎていました。。。




    寝る間際になって常念岳に決定




    あの〜、、、

    また睡眠時間3時間なんですけど、、、






    約1年ぶりの常念岳

    しかも、また日帰り、、、




    今回、駐車場に着くと

    神奈川から来たという方が。。。




    寂しいのでご一緒させていただくことにしました






    あ、、、あの〜、、、

    テン泊なのに速いんですけど。。。







    視界が開けると嬉しいですね




    常念岳は最初は緩やかな登りですが

    距離がありますよね。。。






    登山道にも雪が、、、

    しかし、昨年よりも雪が少ない気がするんですけど、、、

    融けたのかな?




    ここで先を歩いていた方は間違って直登しそうになりました。

    右の方が正しいルートです




    実は、帰りで踏み抜いてしまいました。

    危なかった〜。。。






    振り返るときれいな景色が目に飛び込んできます

    疲れも飛びます




    途中から軽アイゼンを装着

    神奈川の方は12本爪を装着





    相変わらず雪道は苦手です。。。






    いよいよ急登が始まります。

    昨年は左に行ったような覚えが。。。




    しかし、先行く方は右へ




    どっち?




    神奈川の方と話をして

    右側へ




    少し進むと赤い旗がありました






    ↑こちらは左側

    少しトレースもあったので迷いました。




    神奈川の方がいなかったらミスルートしていました。

    ありがとうございました




    眠くなってきたので、、、(笑)


    つづく


    ←今日クリックありがとうございま〜す   


    にほんブログ村 アウトドアブログへ
    にほんブログ村←こちらクリックお願いしま〜す




    初体験。 常念岳編

    0

      ※ドキドキ〜








      選んだコースは正しかったものの

      昨年よりも急登で

      しかも、狭い。。。



      いたるところに、落石の痕跡。。。



      一の沢からのコースは落石の危険性があります。





      神奈川の方と

      「ここで落石があったら避けられないよね〜」

      「本当だよね〜。足元悪いし〜」

      と急登を紛らわすよう会話をしながら登っているのですが




      現実は

      いっぱい、いっぱいです。。。




      3歩進んでは

      ゼーゼー

      と立ち止まり






      振り返れば

      スキー場の上級者コース以上の斜度。。。




      ま、、、マジ、辛いんですけど、、、

      滑落したら止まるかしら???




      ちょっと進んでは立ち止まり

      ちょっと進んでは立ち止まり

      の繰り返し。






      下を向き呼吸を整えていると












      「ラーーーーーック!」






      突然、前を歩いていた神奈川の方の声







      ん!?






      一瞬、訳が分からず上を向くと

      神奈川の方の避ける動作が見え

      次に

      大人の頭よりちょっと大きめの石が自分に向かって

      凄いスピードで落ちてくるのが見えました。






      や、やばい!!!






      石は微妙に左右に振れながら向かってきます。






      どっちだ!?どっちだ!?





      一瞬のことですが、時間が長く感じられます。





      とっさに右を見ると木が生えているのに気が付き

      急いでそちらに飛びました。





      自分が居たところの少し横を凄いスピードで通り抜けていきました。






      「あ〜、、、ビックリした〜。。。」

      「何事も無くて良かったね〜」

      二人でしばらくドキドキしていました。





      今度は、命まで助けていただきました





      ここまで来れば、あと少し




      でも、落石が怖いので上を確認しながら登っていたら

      く、、、首が痛いんですけど。。。




      雪の上での落石は音がしないので常に注意が必要です。

      勉強になりました。





      途中、先頭を交代しながら常念乗越を目指します。




      そしてついに





      到着〜



      Facebook用に、神奈川の方に細かく指示して

      後姿を撮っていただきました。



      おかげで、Facebookのカバー写真、かっこよくなりました。

      ありがとうございました。




      もう少し引っ張ります(笑)


      つづく



      ←今日クリックありがとうございま〜す   


      にほんブログ村 アウトドアブログへ
      にほんブログ村←こちらクリックお願いしま〜す



      テン泊したかったな〜。 常念岳編

      0

        ※最高の天気〜








        常念乗越は風が強く

        ちょっぴり寒かったのでソフトシェルを着用。



        神奈川の方は、サブザックに切り替え山頂アタックの準備

        あ、、、僕も持ってくれば良かったな〜。。。





        案の定、歩いていると暑くなってきました。。。



        足取りも重い。。。爆

        でも、昨年に比べるとまだマシかな?

        少しは進歩した?





        今回、自分なりに発見があったんですよ〜。



        毎回、水の他にアクエリアスを持っていくんですけど

        今回、さらに朝食用に買ったセブンイレブンオリジナルの炭酸水

        これを一緒に持っていきました。



        アクエリアスだけだと濃いし、甘すぎだし

        なんで、いつもは水で2倍くらいに薄めてしまいます。

        で、今回は、炭酸水で割ってみました。



        すると飲んだ時、体にすごい勢いで吸収されている



        気がする。。。



        気のせいかも。。。




        しかもアミノバイタルを炭酸水で飲むと


        バリウム検査を受けている気分になれます。爆





        山頂付近で下山してくる人と話をしたら

        「さっき山頂付近でクマが出た」

        って、、、



        「三俣方面に降りて行った」

        って、、、



        ちょっとピリピリした空気が漂っていました。。。



        あ、、、あの〜、、、

        落石の次は、く、クマですか???





        無事山頂に到着!!!



        しばし最高の景色を眺め

        蝶ヶ岳方面を確認したのですが

        随分と下ってから登るんですね。。。



        む、、、無理かも。。。





        せっかくなので槍ポーズで。笑

        いつかは大キレット行ってみるかな〜



        そうそう、いつの間にか山頂の標が立ったんですね。

        昨年登ったときは無かったので、、、



        山頂でセブンイレブンで買ったパンを食べ

        名残惜しいのですが下山です。





        常念小屋に戻ると多くの方が居ました。

        最高の天気

        冷えたビール

        目の毒です。




        神奈川の方はテン泊

        う、、、羨ましい。。。





        帰りは雪が少し緩んでいました。

        が、念のため、軽アイゼンを着用

        慎重に下ります。



        この右側に写っている石?岩?

        写真に撮ると小さく見えるのですが

        実際は結構大きいです。



        登っているときは気が付かなかったけど

        最初からあったのかな〜?





        今回の登山の安全のお礼と、

        神奈川の方や他の登山者の方の無事を祈願。



        そして無事登山口に到着!



        下山は2時間15分でした。




        〜 おまけ 〜


        家に着くと妻がひと言

        「泊まってくれば良かったのに」



        あ、、、あの〜、、、ひと言いいですか?

        「そういうことは先に言って。。。」(心の声)



        おわり



        ←今日クリックありがとうございま〜す   


        にほんブログ村 アウトドアブログへ
        にほんブログ村←こちらクリックお願いしま〜す



        1

        フランスワインツアー2013

        我が家の一大イベント
        フランス ワインツアー2013
        は、こちらからご覧いただけます。

        最新記事

        カテゴリー

        お世話になっているショップ

         ■ワインショップ■
        ワインショップエノテカ
        エノテカ楽天市場店
        ウメムラ・ワインセラー
        ヴェリタス
        WineCellar KATSUDA
        うきうきワインの玉手箱
        トスカニー
        スタイルでワイン
        ドラジェ−ワイン
        ワインショップ フィッチ
        ワインホリック
        アーベンワインショップ
        Wine&Wine
        タカムラワインハウス
        LIQUOR WORLD
        ピノノワール オンライン
        オールドヴィンテージ
        ヴィンテージワイン楽天市場
        WAC
        ワインショップ・イーエックス
        楽天市場ワイン検索

         ■アウトドアショップ■
        モンベル オンラインショップ
        ナチュラム
        ナチュラム楽天市場支店
        好日山荘Webショップ
        山渓オンラインショップ
        さかいやオンラインショップ
        ロッジ楽天市場店
        PINEMOUNTAIN
        ICI石井スポーツ
        ヨシキ&P2
        ニッチ・リッチ・キャッチ
        楽山荘

         ■食器・雑貨■
        マークショップ
        キッチンライフando
        アドキッチン
        そらとぶフライパン
        M’home style
        TOOL&MEAL
        まんまる堂
        自由が丘WING
        生活雑貨all

         ■ネットショッピング■
        楽天市場
        楽天ブックス
        Amazon.co.jp通販サイト
        e−hon
        イーブックオフ
        楽天トラベル
        楽天写真館
        楽天ダウンロード
        楽天VIDEO
        楽天レンタル

         ■今月のおススメ本■
        マル秘人脈活用術
        大富豪の仕事術

        楽天カードのススメ
        ↓僕の友人たちは、ネットショッピングはもちろんのこと公共料金、お買い物などとにかく払えるものは全て還元率の高いこのカードでやっているそうです!
        ►楽天カード

        楽天で探す
        楽天市場

        オススメアイテム


        ■Amazonのプライム会員なら人気の映画やTV番組が追加料金なしで見放題!
        Amazonプライム

        信州で遊ぼう!

        参加ブログランキング

        ↓クリックお願いします m(__)m



        にほんブログ村 アウトドアブログへ
        にほんブログ村

        リンク

        リンクについて

        いつも訪問ありがとうございます。
        このサイトはリンクフリーですが、皆さんのサイトからリンクしてくださったときにメールをいただけると助かります。
        僕も楽しく拝見させていただきますね。

         のむりえにメール



        カレンダー

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << April 2017 >>

        アーカイブ

        コメント

        プロフィール

        ブログ内検索

        その他

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR

        recommend