スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.04.21 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    口は災いの元。 南アルプス縦走編

    0
      ※7月14日〜15日 行ってきました〜 ♪




      (↑ 2012年の写真です)

      そう、あれは昨年の6月

      神奈川で働いていたときの皆が集まる席で

      一つ先輩のカズちゃんと山の話になり

      「7月上旬に、マコちゃん(もっと先輩)と一緒に北岳行こうと思うんだ〜」

      「帰りにバッドレスを通って降りて来ようと思っているんだ〜」

      って聞いて



      カズちゃんは良いとしても、マコちゃんが心配

      アイゼンあるの?

      ピッケルあるの?

      心配になり止めました 手



      すると、数日後、カズちゃんから電話があり 

      「のむりえく〜〜〜ん、今度、北岳を案内してよ〜〜〜」

      と、ネコなで声で言われ



      ていうか、カズちゃんのこの言い方って

      つまり強制(爆)



      その年の9月

      仙丈ヶ岳に登ることになり

      カズちゃんが伊那まで来たのですが

      大雨、、、雨



      「オレ、南アルプスに嫌われているんだよな〜」

      「北岳は憧れているけど相性本当に悪いんだよな〜。。。」

      「北岳は憧れるだけの山なんだよな〜」

      ほぼ自暴自棄 苦笑い



      そんなことを言っていたのですが

      今年の7月の7日(月)8日(火)に

      約束通り行くことにしました ニコ



      もちろん、北岳

      あと、出来れば間ノ岳も行きたいというので

      そのためにも、少しでも荷物を軽くするため山小屋泊で決定 ピース



      コースを練りに練り、

      アイゼン、ピッケルを準備 手



      ただ、この時期は、伊那市側から入るには

      バスの時間などを考えると難しいため

      山梨県の芦安から入ることにしました ♪



      が、、、

      台風が近づいてきたため中止 ゆう★



      どんだけ嫌われているんだよ! _| ̄|○



      そして、1週間延ばしたら

      「芦安からの道路は土砂崩落があり通行止め」

      「奈良田からは倒木のため通行止め」



      あの〜〜〜〜

      ひとこと言って良いですか?



      「どんだけ日頃の行いが悪いんですか!」(怒)



      ただ、奈良田の倒木は一日で解決し

      登山口である広河原へ行けるのは奈良田からとなりました



      あとはコースだけ

      奈良田は僕たちが行く時期はバスの時間が悪い

      特に、帰りは広河原14時30分が最終バス



      さて、どうするかな〜?とイロイロと調べていると

      北岳から間ノ岳、農鳥岳を縦走して

      奈良田に降りてくるルートがあることを知りました 電球



      冗談で、カズちゃんに連絡したら

      「のむりえく〜〜〜ん。それは、オレが憧れていたルートなんだよ〜〜〜」

      「今なら日が長いし、行ってみようよ」ゆう★

      だって、、、



      言わなきゃあ良かった、、、ゆう★



      天気予報をチェック

      見事、天気が回復していて2日間晴れのようです きゃvネコ



      日曜日仕事を終え

      待ち合わせ場所である

      白根道の駅へ



      合流後、仮眠 寝る



      早朝2台の車で奈良田まで行くと

      運よく乗合タクシーがありました ピース



      どうやら芦安が一ヶ月ほど通行止めらしく

      こちらに回ってきたようです

      おかげで予定よりも早く出発出来そうです ゆう★



      で、、、でもね〜。。。

      なんで雨なの???



      本当に嫌われているよね〜 ガーンネコ




      つづく


      ←今日クリックありがとうございま〜す   


      にほんブログ村 アウトドアブログへ
      にほんブログ村←こちらクリックお願いしま〜す

      雨の中の北岳。 南アルプス縦走編

      0
        ※7月14日〜15日 行ってきました〜 ♪





        晴れていれば、こんな光景が見れたのに、、、kyu



        乗り合いタクシーで広河原に着くが雨は止まず 雨

        皆さん、広河原インフォーメーションで雨具の装着

        覚悟を決めて山頂を目指します



        正直な話

        根性無しの僕は基本、雨の日は登りません

        でも、奈良田まで行ったことを考えると

        無理しない程度に登るか〜という

        ある意味、危ない状態です。。。汗



        実は、タクシーの中で栃木から見えたというご夫婦と仲良くなり

        北岳が初めてだというのは

        北岳山荘までご一緒することにしました ニコ



        ルートは、広河原 → 二股 → 右股ルート → 小太郎尾根分岐 → 北岳山荘 

        ゆっくり行きたいところですが

        何しろ、スタートが8時35分 ゆう★

        右股ルートからペースダウンすることを考え

        皆さんにはキツイかと思いましたが

        二股までは少し急ぎ足な感じで進みました Docomo119




        まぁ、ここまでコースタイムよりは少し早いペース

        でも、皆さん、既にお疲れモード?




        仮設トイレが無かった〜 汗



        シッカリ休憩して右股ルートを進みます 筋肉



        実は、二股に着く少し前に雨がやみ

        ザックからカメラを出したので

        それまでの写真はありません(汗)




        たぶん、一人だと心が折れると思うのですが

        これだけいると頑張れるから不思議ですよね きゃvネコ



        途中では、ご夫婦からおにぎりをいただいたり

        ソーセージをいただいたりって、、、

        そんなに担いでいて、このペースは凄いかも 苦笑い




        僕一人だったら花などは見ないのですが

        僕以外の皆さんは、詳しいようで

        盛り上がっていました ゆう★



        「キタダケソウ見たいよね〜」と言いながら

        誰も、どれがキタダケソウか分からないというオチ(爆)




        小太郎尾根分岐から稜線に出ると

        ものすごい風 ガーンネコ



        稜線は風が強いっていっても

        これは酷い(と思う)



        視界ゼロ〜

        残念なカズちゃん 苦笑い



        もう皆さん歩くのがやっと、、、

        もう少しです。頑張って〜 パンチ





        よく頑張った!



        でも、僕たちはこれから北岳山荘目指さないといけないんだよね〜 苦笑い

        ここで、ご夫婦とお別れして山頂〜北岳山荘を目指します 筋肉



        そうそう、テン場は雪でした。。。


        つづく


        ←今日クリックありがとうございま〜す   


        にほんブログ村 アウトドアブログへ
        にほんブログ村←こちらクリックお願いしま〜す

        遭難するかと思いました(汗) 南アルプス縦走編

        0
          ※7月14日〜15日 行ってきました〜 ♪





          北岳肩の小屋でご夫婦とお別れをし

          カズちゃんと二人だけで山頂を目指します 筋肉



          ただ、、、

          予定時間よりも遅いこと

          強風とガス

          他の登山者の姿無し

          不安だらけです、、、ドキドキ



          何となく先ほどよりも風が強い気がします

          しかも視界が悪くなってきています ガーンネコ



          マジかよ〜。。。ゆう★



          カズちゃんの念願だった北岳山頂

          誰も居ない。。。

          当たり前っていえば当たり前か 汗




          眺望はお預けですね、、、ニコ




          時間が無くても三角点タッチ 笑い



          そうそう、

          雨?と風で普通の帽子では寒くなりすぎて

          頭が痛くなってきたので肩の小屋で帽子を変えました 手




          お地蔵さんの写真を撮ろうと一段下がったとき

          風が吹いていないことに気がつきました



          もしかしたら一段下がっているためかもしれませんが

          先ほどのゴーーーー!!!という風の音もしないのです

          何て言うか、音の無い世界に来た感じです



          それが余りにも不気味で

          カズちゃんも僕も怖くなったため ドキドキ

          急いで北岳山荘に向かうことにしました Docomo119



          歩き始めると少しずつ風が吹き始め

          先ほどまで吹いていたような猛烈な風 苦笑い



          目印を頼りに小屋に向かうのですが

          実はココで危うく遭難するところでした



          目印の方に進むと突然コースが分からなくなってしまいました 汗

          小屋が見えていれば大まかな方向が分かったかもしれません

          カズちゃんと一緒に探していると

          右下に新しそうな踏み跡があり、

          しかもジュースの缶だったかな?落ちていました 電球



          二人で「あっ、こっちなんだ〜」と確信し

          少し進んだときカズちゃんが

          「のむりえ〜。なんかおかしくない?」

          その言葉でもう一度元に戻って二人でコースを探しました

          ここでもかなり時間を取られました ゆう★



          ガスのせいかもしれませんが

          「えっ!こっち?」

          というようなコースを進むと

          何となく「登山道?」というところに出ることが出来ました 手



          さぁ、あとは急いで小屋に行くまでです

          何しろ、時間が押しています 汗



          が、、、

          カズちゃん、下りが苦手だそうで

          ペースが上がりません ガーンネコ



          メガネしているし

          この気象条件だから見えないよね、、、



          全然ペースが上がらず

          時計を見ると小屋に着くのが5時を過ぎてしまいそうでした



          「この気象条件の中、暗くなったら危険だよな〜」

          「このペースだといつ着くのか分からないな〜」

          「ツェルトあるけど、この気象条件だと厳しいよな〜」

          いろんな思いが交錯しました

           


          時間は既に4時15分

          「これは小屋に連絡しておかないと、、、」

          と思うものの

          強風の中、地図を広げることも出来ず 爆弾

          カズちゃんの携帯は圏外 爆弾

          僕の携帯はザックの中 爆弾



          何とか風が弱く感じる部分を見つけ

          携帯を出し、地図に書いてある小屋の電話番号にかけてみると

          見事つながりました〜 きゃvネコ

          さすがドコモ 手



          今いる位置を伝えると

          「そうですね〜。それなら5時30分ころになりそうですね。

          気を付けてきてください」

          と言われ、現在4時30分



          「マ、、、マジか、、、」ガーンネコ



          大声を出したって風の音で聞こえません

          途中、振り返りカズちゃんがついてきているか

          確認しながら進みます


          「まだか。まだか。。。」


          と、その時、小屋を発見 きゃvネコ




          時間は5時ジャスト

          助かった〜。。。



          つづく


          ←今日クリックありがとうございま〜す   


          にほんブログ村 アウトドアブログへ
          にほんブログ村←こちらクリックお願いしま〜す
           


          フランスワインツアー2013

          我が家の一大イベント
          フランス ワインツアー2013
          は、こちらからご覧いただけます。

          最新記事

          カテゴリー

          お世話になっているショップ

           ■ワインショップ■
          ワインショップエノテカ
          エノテカ楽天市場店
          ウメムラ・ワインセラー
          ヴェリタス
          WineCellar KATSUDA
          うきうきワインの玉手箱
          トスカニー
          スタイルでワイン
          ドラジェ−ワイン
          ワインショップ フィッチ
          ワインホリック
          アーベンワインショップ
          Wine&Wine
          タカムラワインハウス
          LIQUOR WORLD
          ピノノワール オンライン
          オールドヴィンテージ
          ヴィンテージワイン楽天市場
          WAC
          ワインショップ・イーエックス
          楽天市場ワイン検索

           ■アウトドアショップ■
          モンベル オンラインショップ
          ナチュラム
          ナチュラム楽天市場支店
          好日山荘Webショップ
          山渓オンラインショップ
          さかいやオンラインショップ
          ロッジ楽天市場店
          PINEMOUNTAIN
          ICI石井スポーツ
          ヨシキ&P2
          ニッチ・リッチ・キャッチ
          楽山荘

           ■食器・雑貨■
          マークショップ
          キッチンライフando
          アドキッチン
          そらとぶフライパン
          M’home style
          TOOL&MEAL
          まんまる堂
          自由が丘WING
          生活雑貨all

           ■ネットショッピング■
          楽天市場
          楽天ブックス
          Amazon.co.jp通販サイト
          e−hon
          イーブックオフ
          楽天トラベル
          楽天写真館
          楽天ダウンロード
          楽天VIDEO
          楽天レンタル

           ■今月のおススメ本■
          マル秘人脈活用術
          大富豪の仕事術

          楽天カードのススメ
          ↓僕の友人たちは、ネットショッピングはもちろんのこと公共料金、お買い物などとにかく払えるものは全て還元率の高いこのカードでやっているそうです!
          ►楽天カード

          楽天で探す
          楽天市場

          オススメアイテム


          ■Amazonのプライム会員なら人気の映画やTV番組が追加料金なしで見放題!
          Amazonプライム

          信州で遊ぼう!

          参加ブログランキング

          ↓クリックお願いします m(__)m



          にほんブログ村 アウトドアブログへ
          にほんブログ村

          リンク

          リンクについて

          いつも訪問ありがとうございます。
          このサイトはリンクフリーですが、皆さんのサイトからリンクしてくださったときにメールをいただけると助かります。
          僕も楽しく拝見させていただきますね。

           のむりえにメール



          カレンダー

          S M T W T F S
               12
          3456789
          10111213141516
          17181920212223
          24252627282930
          31      
          << December 2017 >>

          アーカイブ

          コメント

          プロフィール

          ブログ内検索

          その他

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM

          PR

          recommend