スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.04.21 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    梅雨の晴れ間の散歩。 常念岳〜蝶ヶ岳編

    0

      ※6月27日 常念岳〜蝶ヶ岳に行ってきました〜 ♪

       

       

       

      実は、5月の頭に、ボルダリングで無茶をしてしまい

       

      左ひざを痛めてしまいました ゆう★

       

       

       

      おかげでしばらくは、歩くのも痛くて痛くて山どころではありませんでした。

       

      まぁ、休みの日、全てに仕事関係の予定が入っていたから良いのですが、、、

       

       

       

      で、膝も治ってきたのと、靴のソールを張り替えたので

       

      慣らしに、、、と思って選んだのが常念岳。

       

       

       

      毎年、この時期に常念岳に登っているのですが

       

      今回、急遽、一の沢からではなく、三股から登ってみることにしました。

       

       

       

      調べてみると三股は、2011年の8月に蝶ヶ岳に登って以来、、、

       

      そんなにも間が空いていたんですね、、、苦笑い

       

       

       

      三股からの登山道は急登と覚悟をしていましたが

       

      ひと月も山に登らず、いきなりは無謀だということを知りました。。。汗

       

       

       

      途中で、視界が開けて前常念岳が見えた時

       

      正直、引き返そうと思いましたから、、、苦笑い

       

       

       

      今回、平日ということもあり、何人かの方が同じルートで常念岳に向かったのですが

       

      僕よりも先に歩いていた方は、スタートして間もなくしてから

       

      姿が見えなくなりました。。。ゆう★

       

      おかげで一人でポツリポツリ歩くことに、、、

       

       

       

      また、今回、ルートのタイムを事前に調べていませんでした。

       

      ただ、ネットでは、皆さん、10時間くらいで歩いていたので

       

      まぁ、そのくらいで行けるのかな?と

       

      念のため、早めにスタートするか〜。

       

      そんな、かなり甘い考えでスタートしてしまいました 苦笑い

       

       

       

      やっぱり視界が開けると気持ちが良いですよね〜

       

      富士山も見えるし、安曇野の市街も見えます きゃvネコ

       

       

       

      先ほどの、ハシゴを過ぎたら緩やかな登りになるのだとばっかり思っていましたが

       

      実際は、岩場、、、

       

      僕の苦手とするコースです _| ̄|○

       

       

       

      結構、急だし、岩が大きい。。。

       

      思うようにペースが上がりません。。。

       

      登っても登っても、全然辿り着く感じがしませんでした。

       

      さすがに焦りが出てきました。

       

       

       

      小屋が見えてきました。

       

      ここでおにぎりを1つ食べ、シャリバテ解消です 筋肉

       

       

       

      ただ、しっかり休憩を取りたかったのですが

       

      コースタイムに対し、どのくらい遅れているのか分かりません。

       

      また、ガスが巻いてきたため先を急ぐことにしました Docomo119

       

       

       

      小屋から山頂に向かう途中の稜線で

       

      朝、一緒にスタートした方が帰ってきました。

       

       

       

      「速いですね〜。ところで、前常念ってどこですか?」

       

      と聞くと

       

      「先ほどの小屋のところですよ」

       

      と、、、

       

      知りませんでした。。。恥ずかしい、、、苦笑い

       

       

       

      それほど急ではないもののシャリバテでしょうか?

       

      思うようにペースが上がりません。。。

       

       

       

      遠くに常念岳が見えているのですが、歩いても歩いても到着しません 汗

       

       

       

      右側を見ると、一の沢からのルートや常念小屋が見えて

       

      あと少しで頂上だ!と

       

      何度も自分に言い聞かせながら歩きました。

       

       

       

      が、いつまで歩いても、常念小屋からの合流地点には辿り着けません。

       

      て言うか、常念岳がまだあんなに遠くに見えます。

       

      先ほどから随分と歩いてきているはずなのに、、、ゆう★

       

       

       

      この頃は、蝶ヶ岳止めてピストンで三股に帰っちゃおうかな〜?

       

      膝と靴の慣らしだから良いよね。

       

      と今度は言い訳を考えるようになっていました。

       

       

       

      ただ、帰りもあの岩場を通るのは嫌だな〜。。。

       

      という思いもありました。

       

       

       

      て言うか、頭の中で、どちらにするのか

       

      優柔不断なので

       

      ず〜〜〜〜〜〜っと考えながら歩いていました 苦笑い

       

       

       

      やっと山頂に到着です。精神的にも体力的にも疲れました。。。汗

       

       

       

      山頂は平日だというのに、人が多いですね。

       

      やはり梅雨の晴れ間ってことだからでしょう

       

      とりあえずご飯を食べてから戻るか進むか考えよう。。。てれネコ

       

       

       

      つづく


      PCで見ることをおススメします。
      スマホの場合、PC画面で見ることをおススメします


      ←今日クリックありがとうございま〜す   


      にほんブログ村 アウトドアブログへ
      にほんブログ村←こちらクリックお願いしま〜す


      後悔先に立たず。 常念岳〜蝶ヶ岳編

      0

        ※6月27日のことを今ごろ更新って、、、汗

         

         

         

        常念岳山頂では、疲れていたものの

         

        今後の時間を考えるとゆっくり出来ませんでした。

         

        て言うか、

         

        山頂から見えている稜線が常念岳に向かっているって初めて知りました 苦笑い

         

         

         

         

        天気が良くて本当に良かったです。

         

        やっぱり景色が良いと疲れ方も違いますよね ゆう★

         

        歩みも違う(気がする。笑)

         

         

         

        それにしても長い下りです。

         

        1時間ほど山頂から下ってきているのに、まだ平地?になりません。

         

        お〜い、どこまで降りるんだ〜。。。ゆう★

         

         

         

        でね。地図をシッカリ見れば分かっていたことなんですけど

         

        常念岳から蝶ヶ岳に続く稜線って多少のアップダウンはあるものの

         

        なだらかだと思っていたんですよね。

         

        だから三股から常念〜蝶ヶ岳〜三股を日帰りでやろうって思ったんですよね。

         

         

         

        振り返ると常念岳が、、、

         

        余りにアップダウンがあって正直、止めれば良かった、、、

         

        って何度も後悔しちゃったんです。。。ガーンネコ

         

         

         

        何だかどこかの田舎の景色みたい(笑)

         

         

         

        途中で引き返そうと思ったのですが、常念岳に向かう登りを考えたとき

         

        また、三股から前常念に向かう岩場を考えたとき

         

        ココまで来ちゃったことを考えたとき

         

        引き返すのは無理だと諦めました。

         

        まぁ、最悪、ツェルトあるから良いか。。。。

         

         

         

        蝶槍、、、

         

        やっとココまで来れた。。。

         

        この少し前に心が折れましたから、、、_| ̄|○

         

         

         

        蝶槍の山頂から蝶ヶ岳ヒュッテを探すものの分からず、、、kyu

         

        (正確に言うと、たま〜にチラホラ見えたんですけどね。。。)

         

         

         

         

        あ〜、、、着いた〜。。。きゃvネコ

         

        以前、蝶ヶ岳に来たとき、ガスガスで景色が全然分からなかったな〜。。。

         

         

         

        時間もそれなりに経っているので、軽く食事を済ませ、直ぐに下山です。

         

        みんな健脚なんだろうな〜。。。

         

        僕がいっぱい、いっぱいだよ。。。

         

         

         

        下山のとき、前常念へ続く岩場が見えてきました。

         

        あ〜、、、あそこを歩いたんだな〜。。。

         

        歩くことで、今まで見ていた景色も違って見えますよね てれネコ

         

         

         

        お決まりの、「ゴジラみたいな木」

         

        あと、少しだ頑張れ!頑張れ!!

         

         

         

        無事下山し、そのときは「もう2度とやらない!」って思ったのですが

         

        今、ブログを書いている時点では

         

        来年、もう一度挑戦してみようかな〜って思っています 笑い

         

         

         

        おわり


        PCで見ることをおススメします。
        スマホの場合、PC画面で見ることをおススメします


        ←今日クリックありがとうございま〜す   


        にほんブログ村 アウトドアブログへ
        にほんブログ村←こちらクリックお願いしま〜す


        1

        フランスワインツアー2013

        我が家の一大イベント
        フランス ワインツアー2013
        は、こちらからご覧いただけます。

        最新記事

        カテゴリー

        お世話になっているショップ

         ■ワインショップ■
        ワインショップエノテカ
        エノテカ楽天市場店
        ウメムラ・ワインセラー
        ヴェリタス
        WineCellar KATSUDA
        うきうきワインの玉手箱
        トスカニー
        スタイルでワイン
        ドラジェ−ワイン
        ワインショップ フィッチ
        ワインホリック
        アーベンワインショップ
        Wine&Wine
        タカムラワインハウス
        LIQUOR WORLD
        ピノノワール オンライン
        オールドヴィンテージ
        ヴィンテージワイン楽天市場
        WAC
        ワインショップ・イーエックス
        楽天市場ワイン検索

         ■アウトドアショップ■
        モンベル オンラインショップ
        ナチュラム
        ナチュラム楽天市場支店
        好日山荘Webショップ
        山渓オンラインショップ
        さかいやオンラインショップ
        ロッジ楽天市場店
        PINEMOUNTAIN
        ICI石井スポーツ
        ヨシキ&P2
        ニッチ・リッチ・キャッチ
        楽山荘

         ■食器・雑貨■
        マークショップ
        キッチンライフando
        アドキッチン
        そらとぶフライパン
        M’home style
        TOOL&MEAL
        まんまる堂
        自由が丘WING
        生活雑貨all

         ■ネットショッピング■
        楽天市場
        楽天ブックス
        Amazon.co.jp通販サイト
        e−hon
        イーブックオフ
        楽天トラベル
        楽天写真館
        楽天ダウンロード
        楽天VIDEO
        楽天レンタル

         ■今月のおススメ本■
        マル秘人脈活用術
        大富豪の仕事術

        楽天カードのススメ
        ↓僕の友人たちは、ネットショッピングはもちろんのこと公共料金、お買い物などとにかく払えるものは全て還元率の高いこのカードでやっているそうです!
        ►楽天カード

        楽天で探す
        楽天市場

        オススメアイテム


        ■Amazonのプライム会員なら人気の映画やTV番組が追加料金なしで見放題!
        Amazonプライム

        信州で遊ぼう!

        参加ブログランキング

        ↓クリックお願いします m(__)m



        にほんブログ村 アウトドアブログへ
        にほんブログ村

        リンク

        リンクについて

        いつも訪問ありがとうございます。
        このサイトはリンクフリーですが、皆さんのサイトからリンクしてくださったときにメールをいただけると助かります。
        僕も楽しく拝見させていただきますね。

         のむりえにメール



        カレンダー

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>

        アーカイブ

        コメント

        プロフィール

        ブログ内検索

        その他

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR

        recommend